家賃交渉を2年周期でしてみては

賃貸の値下げ交渉をする前に、必ず合計支払金額を元にして計算をしておくようにしましょう。
部屋の賃貸契約というのは、2年間が一般的となっていることから、交渉する時には必ず2年間、24ヶ月で計算をしましょう。

 

賃貸物件への契約は、家賃と礼金、敷金をまず最初に交渉をすることが出来るでしょう。
このうち敷金というのは最終的には返金される預り金となることから、値下げをしたところであまり意味が無いことがわかります。

 

もしも賃貸物件契約時に何かしらの値下げ交渉をしようと考えているなら、その対象となるのは家賃、または礼金となります。
よっぽどの事がない限り、どちらか片方しか交渉には応じてくれませんので、しつこく交渉を続けるのはNGです。 最近人気の賃貸物件が多機能型であり、タワーマンションのような設備と管理がされている賃貸もあります。
都心部では少々割高の家賃となってしまいますが、探せば理想の範囲内で素晴らしい物件と出会えるかもしれませんね。



家賃交渉を2年周期でしてみてはブログ:171113

オハヨウですー

朝起きるのがつらい毎日。

ちょっと仕事先のことで落ち込んでいます


母は元気にあさから
ウォーキングしてるから、感心します。

布団から出るのも辛いのに・・・。

ゼナドリン飲んで、ストレッチ。

コレも室内限定(笑)

晴れ時々雨のち曇りが云々というよりも、夏は暑くて、
冬は寒いとなると、まずはやる気がなくなる。

一昨日も、寒天ケーキを
食べてて、一応メタボ対策・・・らしい。

でも、徹底している人は凄いよね!

あさからエクササイズ トランポリン!

17時からご飯!!

みたいに規則正しい生活を送ってたりするし、
会社でも必ずジムやエステ通いを欠かさない
って人がいるけど・・・お金に余裕があるのが
うらやましい。

ドライブに行くぞ!となれば、楽しく
早起きもできるけどね(笑)

ま、牛丼(ねぎぬき)を食べている時が幸せ〜
なんて言っている今は、ダイエットは無縁。

不健康だと感じたら、考えるかもしれないけど。

人間楽しみがないとねー、やる気もでないし、
仕事漬けの毎日じゃ、やる気もなくなっちゃうし。

みなさんもきっと同じだよねー。

最近は、現代病って言われている精神的な
病が多いから、負けないようにしないとね。

こないだも友達の会社の人が、休職したみたい。

理解があるから、まだ休職でいられるのかも
しれないけど、理解がなければ辞めなくては
いけない状況にもなっちゃうよね。

不景気だから、給料のこととかもあるだろうし、
我慢して働き続けても余計悪くなっちゃうし。

それを考えたら・・・運動で気楽に生き抜きを
できるって良いことかもね。